とちぎでなりたい自分を叶える!レベルアップを目指す女性の転職応援サイト


※ブランクのある方、未経験の方も丁寧に
  お教えいたしますのでご安心ください♪
※園見学も随時受付ております。

  • 女性管理職在籍
  • 人と接する
  • 将来性あり
  • キャリアアップを目指したい
  • 職場環境重視
  • 育児休業実績有り・働くママ活躍

求人情報

募集職種 医療・介護・福祉
仕事内容 0〜5歳児の保育全般業務を行っていただきます。


~当園の魅力~
教職員みんな仲の良い職場です!

・産休、育休が取りやすい(産後のお仕事復帰率100%です)
 子育て中の先生も多数働いており、女性の働きやすい職場です。
・介護休暇あり
・充実した研修制度あり(国内・海外有り)
・園Tシャツ一部支給
・インフルエンザワクチン一部支給
・メンター制度有り


園見学も随時受付けておりますので、ぜひ一度見学にご来園ください。
ご不明点などございましたらお気軽に園までご連絡くださいませ。


雇用形態 アルバイト/ パート
給与 時給1,000円~

勤務地 栃木県宇都宮市下栗町631-2
最寄駅
期間
応募資格 ・保育士及び幼稚園教諭免許両方お持ちの方
・禁煙にご協力していただける方
・お子さまが大好きな方、私たちと一緒に楽しくお仕事しましょう!
勤務時間帯・日数 14:00~18:00の4時間勤務
(夏休み・冬休み・春休みなどの長期休園時も勤務可能な方)
待遇・福利厚生 ・交通費支給 上限12,900円(非課税範囲内まで一部支給)
・産休、育休、慶弔休暇、有給休暇有り
・駐車場完備(無料)
・労災有り

休日・休暇 日・祝日・年末年始

※行事(運動会・お泊り保育・研修)等により出勤する場合有り
動画紹介

面接情報

応募方法 ご応募希望の方は、画面下「エントリーする」よりお申込み下さい。
選考プロセス ◆応募◆
質問等ございましたらお気軽にお問合せ下さい。
※ご応募いただき次第、順次合否のご連絡致します。


◆面接◆
業務内容をお伝えすると共に、気になること不安なことにお答え致します。
※面接前に履歴書・職務経歴書のご送付を依頼することがあります。


◆採用◆
応募~採用(内定)まで最長4週間を予定しております。

※こちらかもエントリー可能です♪
http://www.kazetomidori.ed.jp/recruit/entry/?job=1&type=1
面接場所 栃木県宇都宮市下栗町631-2
採用担当者 採用担当

会社紹介

企業名 風と緑の認定こども園(学校法人自然保育学園)
設立年月日 1978年 12月
代表者 理事長 大塚 雅一
資本金
年間売上
従業員数 50人 (アルバイト・パート含む)
事業内容 『子ども一人ひとりが主役の園』

子ども一人ひとりがかけがえのない存在。
子ども一人ひとりの無限の可能性を信じ、
世界に羽ばたく子どもたちの人間的基礎を育む。

<教育・保育理念>
1.個の尊重・・・一人ひとりを大切にする
2.心の育成・・・愛・思いやりを育てる
3.知の育成・・・考える力を育てる
4.生きる力(人間力)の育成・・・心身ともに優れた人を育てる



当園では、地域の人々や豊かな自然の中で、保護者様のニーズに柔軟に対応し、
お子さま一人ひとりの個性を大切にした保育を行ってまいります。
各世代が触れ合う地域全体での様々な行事などを通し、心身ともに健康な
お子さまを育て、21世紀に羽ばたく「生きる力」を見据えた人間的基礎を育む
保育・教育を目指してまいります。

主要取引先
ホームページ http://www.kazetomidori.ed.jp/
本社 栃木県宇都宮市下栗町631-2

コンセプト

学校法人 自然保育学園「風と緑の認定こども園」の園章には、
「木(樹)」と「実」がデザインされています。

オレンジの実は「子ども達」を表し、園のキャラクターであるゾウやライオン、
キリンなどの動物たちは、こども園に関わる「先生」「保護者」「地域の方々」
を表しています。

多くの人たちが子ども達に寄り添い、見守り、関わっていくと、
やがてその実は熟し、大空へと舞い上がり私たちを照らす大きな太陽となります。

日本の未来を担って社会へ飛び立つすべての子どもたちへのメッセージです。

7つの教育・保育目標

<教育・保育目標>
1.自主性「自ら考えて行動する子ども」
2.自立性「自らの力で物事を進めることができる子ども」
3.自律性「自らを律することができる子ども」
4.創造性「創意工夫ができる子ども」
5.想像性「感性豊かな子ども」
6.自尊心「自らを信じ、愛する事ができる子ども」
7.優しさ「思いやりのある子ども」

理事長メッセージ

学校法人自然保育学園を設立してから10周年を迎えました。
この間、陰に日向に支えていただきました方々に深く感謝申し上げます。

思い起こせば10年前。理事長に就任する際に「何のための園なのか?」
「未来を担うお子さま達にどのうに育ってほしいか?」「そのように過ごしてほしいか?」
といった根本的な問いをしたことを懐かしく思います。

その時に「子ども一人ひとりが主人公の園」というテーマを決めました。
そして「教育・保育理念」「保育方針」を決め、最後に「園歌」の歌詞をつくりました。
園歌にはお子さま達への思いをたくさん詰め込みました。
未来の塔に歌詞を掲げてありますので、ご来園の際にはぜひお読みください。

卒園式に「愛」「夢」「勇気」の3つの言葉を卒園生に贈りますが、
園歌にもその言葉があります。

私が人生を歩む上で大切にしている言葉であり、お子さまたちにも胸の奥深くに
刻んでおいてほしいと願っています。

いつまでも変わらない思い、そして時代と共に変わっていくもの。
それぞれを大切にしながらお子さま達と共にこれから20年、30年と歩んでいく
「風と緑の認定こども園」。
どうぞ温かく見守っていただければ幸いです。

園長メッセージ

本園の園歌(大塚理事長 作詞)は、歌詞が3番までありますが、
後半のフレーズはそれぞれ次のような歌詞で締めくくられています。

「一人ひとりが輝いて~」
「一人ひとりが主人公~」
「一人ひとりがオンリーワン~」

この歌詞にもあるように、本園では今までの10年間、
お子さま一人ひとりが生き生きと輝いて、
誰もが主人公であり、世界でたった一人の自分(オンリーワン)が、
思う存分自分らしさを発揮できるよう、何よりも一人ひとりを大切にする
教育・保育を実践してきました。

創立10周年という節目の年を迎え、あらためてその思いを強くしていきます。
今後も教職員一丸となって子ども主体の教育・保育の充実に努め、
お子さま・保護者さまと共に歩んでいく風と緑の認定こども園でありたいと
考えています。

引き続き皆さまの御指導・御支援どうぞよろしくお願いいたします。


風と緑は今年で10歳

2019年7月1日、学校法人自然保育学園は10周年を迎えました。
これもひとえに保護者の皆様、関係者の皆様のご理解とご協力の賜物と
心より感謝申し上げます。

当園は、創立当初より「子ども一人ひとりが主役の園」を掲げて参りました。
何かをさせるのではなく、子どものしたい、やりたいという主体性を大切にしています。
子どもたち一人ひとりが自分らしく生命を育み、心豊かな子ども時代を過ごし、
やがて世界に羽ばたいていけるように、人生の礎をしっかりと育んで参ります。

検討中リストに追加する